技術書典2

4/9(日)の技術書典2から1週間経ってしまい今更ですが、参加された方お疲れ様でした。

電脳律速では、新刊の「趣味のFPGA入門」と この同人誌内で扱った自作のFPGA基板、そして好評いただいている既刊の「自作基板への道」を増刷して技術書典2で頒布しました。

サポートページ

持ち込み分は全て完売となり、購入してくださった方には感謝の極みです。逆に、折角興味を持っていただけたのに、完売後で本をお渡しできなかった方には申し訳なかったです。

基板の方は利用している部品の購入代金からして同人誌「趣味のFPGA入門」とセットで3500円と、高めの値段とせざるを得ず、売れるかどうかドキドキでしたが、予想外に早くに売り切れました。完成基板頒布は、売れなかった場合の赤字がデカいのと、一つ一つ手作業ではんだ付けして作っているので売れない場合の精神的ダメージが大きいので、本当に売れてよかったです。


今回もありがたいことに何名かの方に「電子書籍化の予定は?」と声をかけて頂けたこともあり、今回、初めて電子データの頒布も行うことにしました。現時点で、 BOOTH 様にて「自作基板への道」と「趣味のFPGA入門」のPDFデータを購入できるようになっています。

BOOTH の 電脳律速 のページ https://d-rissoku.booth.pm/

また4/16時点ではまだ申請中ですが、BOOK☆WALKER様でも電子データの頒布を行う予定です。

なお、電子データの販売価格は、印刷された同人誌の頒布価格と同じです。印刷費がない分同人誌より安い価格にとも考えましたが「同人誌って原価で考えるもんじゃねぇよなぁ」とか「”安く電子データで手に入るなら即売会行く意味ないね”と考える人が増えると寂しいなぁ」とか色々と考えた結果です。


次の電脳律速参加予定イベントは、 2017/4/29 (土)、4/30(日)に幕張メッセで行われるニコニコ超会議の併設イベントである 超技術書典 です。内容は、残念ながら技術書典2と同じで、同人誌「趣味のFPGA入門」と この同人誌内で扱った自作のFPGA基板、そして「自作基板への道」の頒布を予定しています。

Leave a Comment

NOTE - You can use these HTML tags and attributes:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>